検索

天平楽府中国海南島・東京公演

更新日:9月25日

Concert at Hainan island and Tokyo National Museum

天平楽府中国海南島・東京公演から帰ってきました!

天平楽府主宰の劉宏軍先生がこのたび中国において「中華国楽文化創新傑出貢献人物」の名誉あるお一人に選ばれ、受賞記念公演と授賞式を海南島で行い、帰国後、東京国立博物館で開催中の正倉院展に合わせてミュージアムコンサートを行いました。


日本と中国の演奏事情の違いに戸惑うことも多かったですが、演奏仲間の先輩方の優しさにたくさん助けてもらいながら、ハードながらも楽しく過ごせたことに感謝でいっぱいです。 劉先生の授賞式は肝心なところで空港へ行く時間となり残念ながら立ち会えなかったのですが、送られてきた映像から賞の素晴らしさを実感しました。祖国での受賞の喜びは如何ばかりか…本当におめでとうございます‼︎


初めて行った海南島、ホテルと隣接しているホールとの往復しかほとんどしていませんが、ホテルが最高すぎて、できることならもう何泊か滞在してホテルライフを満喫したかった!


続く東京公演は、展示に関連した演奏ということで、音楽をより包括的・本質的に理解してもらえるいい機会だったと思います。終演後衣装のまま展示を見に行ったので、コスプレで来たと間違われないか恥ずかしかったですが笑


失われた中国古代音楽を再現する。それは中国人にとっても悲願であると同時に、シルクロードから日本に到来した音楽(観)のルーツを探ることでもあり、世界の古代思想の一部を紐解くことでもあります。そういう素晴らしい取り組みに参加させていただくことで、ますます古代の思想に興味が湧いてきています。

お世話になりました皆様、聴きに来てくださった皆様、ありがとうございました。