検索

NHK静岡新春インタビュー

更新日:2020年6月17日

NHK Shizuoka “New Year Interview”, really honored!!

1月9日NHK静岡「たっぷり静岡」新春インタビューのコーナーに出演させていただきました。


静岡に住みながら世界各地で活動する音楽家ということに焦点を当てていただき、ドビュッシー《パンの笛》の演奏を少しと、音楽活動のなかから、イタリアでのコンクール、カンボジアでの教育、天宮神社の舞楽演奏を取り上げていただきました。 インタビューではかなり自由に話をさせていただき、将来のことや静岡愛なども熱く語ってしまい、さすがにその部分は放送されませんでしたが笑、3時間を超えるインタビューを素晴らしくまとめてくださいました。

私のこと、というよりは、カンボジアの子どもたちのこと、天宮神社の舞楽のことを多くの方に知っていただける機会になり、本当に感謝しています。

メディアの方のお仕事を拝見するのはこういう機会でもなければできないですが、長時間のインタビューと、放送直前まで確認のお電話を何度もいただき(海外にまで!)、10分弱の放送になんと膨大な時間と労力がかかっているかを目の当たりにし、分野は違えどもそのプロフェッショナルな仕事ぶりにただただ感嘆するばかり。色々な意味で、ますます頑張ろうと思えるような有り難い機会でした!