検索

3/3 桃華の宵コンサート

感染拡大が不安なこの頃ですが、3月3日にライブ&オンライン・ハイブリッドコンサートを開催いたします。Eventのページもご覧ください。


こちらは静岡県文化財団ふじのくに#エールアートプロジェクト助成事業の一部で、コロナ禍での開催方法を考慮したコンサートです。 会場は定員の2割まで客席を減らし、奏者との充分な距離を取り、感染予防策を徹底して行います。オンラインではプロフェッショナルなスタッフのもと、ハイクオリティな画質・音質の配信をお届けします。


当日は平日の水曜日なのですが、この日の開催にした理由は、静岡浅間神社の桃華祭という神事が行われる日だからです。 桃華祭は、江戸時代までは舞楽奉納が伴い、久能寺(現:鉄舟寺)の舞人・楽人による菩薩の舞が浅間神社の舞殿で舞われていました。 舞楽の舞人・楽人たちは毎年、天地調和を願い祈り菩薩舞を捧げ、観る人とともに一年を無事に過ごせたことの喜びを分かち合っていたのでしょう。


明治に入りこの伝統は失われてしまいましたが、新型コロナウイルスが広がるなか、在りし日のように、世の中の平穏を祈り喜びを分かち合う時間をともに過ごせたらとの思いで、浅間神社にほど近い札の辻クロスホールでコンサートを行うことにいたしました。

素晴らしいベテラン奏者とともにお送りする、クラシックからオペラアリア、日本の歌、ポピュラーソングまで、トークもあり誰もが楽しめるプログラムです。舞台は三枝文子さんの灯ろうで装飾していただき、会場でもオンラインでも美しく幻想的な趣を感じていただけると思います。


入場のご予約はこちら https://forms.gle/v2jU1r2A3tRd5ou68 ※座席数が少ないためお早めのご予約をおすすめいたします。キャンセル料はかかりません。今後の状況次第で無観客開催になる場合には早急にご連絡いたします。


配信の詳細・ご購入はこちら https://streaming.zaiko.io/_item/334793 ※購入方法が分からない場合には手順をお伝えしますのでメッセージください。


まずは3月までに状況が少しでも落ち着いてくれることを願いつつ、会場でも画面越しでも、みなさまのお顔を見ることができますように。