検索

3月のこと

3月後半は、レコーディング→演奏付き講演→コンクール運営スタッフ→東京出張と続き、その準備の合間に年度末の事務処理などをこなした、まさに年度末!の慌ただしさでした。


レコーディングで横隔膜が痙攣し、講演で口と脳みそをフルに使い、コンクールでコロナ対策に神経を使い、車の運転で腕と目を使い、どんどん新しい部位が疲労していく日々を、サプリとセルフお灸とブルーライトカット眼鏡の三種の神器で乗り切りました。


体も頭もすごく疲れるけど、毎日違う現場で仕事ができ、新しい出会いに恵まれるなんて本当にありがたいなあ。


オープンな場は講演だけでしたが、いらしてくださいましたみなさま、ありがとうございました。内容を詰め込みすぎて予定の半分も話せなかったので、また機会を作っていただけるかもしれません。その時にはぜひまたいらしてくださいましたら嬉しいです。


今回の講演料はウクライナの難民の方々への人道支援として、難民支援団体に寄付をしようと考えています。服装もウクライナカラーにして、講演でお伝えするつもりだったのに時間に追われて抜けてしまったので、ここを借りて。

争いのない平和な世の中になりますように。