検索

イブラ・グランド・コンサート

4月8日、紀尾井ホールで行われたイブラ・グランド・コンサートに出演させていただきました。


私はイタリアのイブラ・グランド・プライズ国際音楽コンクールの優勝者として、日本で行われたイブラ・グランド・アワードコンクールの入賞者のみなさまと並んで演奏いたしました。


と書くととても偉そうに聞こえてしまうかもしれませんが、実情は年度末・年度始めの雑務が山のように押し寄せ練習時間が思うように作れず、毎晩夜中に自律神経を乱しながらさらって、なんて自分は不器用なんだろう、他の人が簡単にできる(ようにみえる)ことが私には何でできないんだろうと、自己嫌悪と自信喪失に襲われながらの日々を過ごしていました。


いや、過去形ではなく、いつまで経ってもきっとこれからも同じなのだろうな。

苦しいときほど蘇るのは恩師たちの言葉。「世界一下手だと思いながら練習し、世界一上手だと思って舞台に立ちなさい」、「考えて考えてさらって、そして全てを忘れて演奏しなさい」。

天才と思われた恩師たちでさえも同じように苦しみ抜いて得た至言なのか、それとも出来の悪い弟子への叱咤激励なのか。


温かなお客様と、共演の芸大同期・奥村友美さんに支えられたこと、それから今回のコンサートは、ウクライナ難民のためのチャリティコンサートに急遽変更され、人道支援に遠まきながら関わらせていただけたことに心から感謝しています。


主催のデヴィ夫人のブログにも写真が載っていますのでぜひご覧ください。

https://ameblo.jp/dewisukarno/entry-12736857384.html